心からのエール

本気で仕事をしたい女性を応援する! 今、こんな生き方が新しい! 仕事と人生、どちらも楽しんで何倍もの充実を得る
一番確実で一番近道な方法!
では、まずは本気でスキルを伸ばしたい、本気で仕事をしたいという女性に、一番近道で一番確実な方法というのは何でしょうか。
適当にセミナー?資格取得?…それもいいでしょうが、やはりまずすべき事は、既存にある環境にて自分のスキルや人間力を磨き、今ある安心して
その事に専念できる場所で自分の能力を高める事が何よりも先決です。理想の環境何もかもを全て揃えてからという考え方はありがちですが
肝心なスキルや能力が身についていないうちから理想の環境ばかり唱えても、何も始まらないからです。加えていうならば、スキルや能力がない者が
環境に文句を言う姿勢は根本的に間違いであるという事です。そうではなく、考え方として逆の発想が必要です。「2~3割程度の環境から7~8割の
成果を必ず出すこと」。これがまず第一歩です。実際難しい事ですが、今ある環境が整っていなければいない程、そこで頑張れる自分というところに
自信を持つことが出来ます。環境に理想を唱う事は、自分の能力とスキルをしっかりと身につけてからでも決して遅くは無い、という事なのです。

まずは既にある環境を徹底活用し、余分な心配や負担を排除した形でとにかく自分を伸ばす事に専念する事です。
そしてその環境を使い果たしたら(もうそこで習得できるものがないと判断出来たら)次のビジネスステージへ向かえます。そうやって新たな発見と
新たな収穫を重ねていく事で、また一歩前進した自分に出会えます!そして、様々なビジネスステージで本気で仕事をし実質的に通用するキャリア
を重ねていくうちに、現代社会市場での自分の実力の相場というものがわかってきます。そうやって、また次の目標を立てる事も出来れば
また前進することが出来るのです!実は一番確実で近道な方法というのは、今ある環境下でどれだけ自分が変化できるか、という事につながります。
今現在のリスクを必要最小限に抑えながら、いかに多くの事を吸収できるか、をまずは実践することから始まります!
プライベートの充実
プライベートも同じ事が言えます。
本気で仕事をする女性こそ、プライベートにもこだわりがあるものです。
世の中の流行、旬、加えて出回っている衣食住に関する様々な消費や
時間の消費には特に敏感です。
私達は、”プライベート”と”仕事”を貪欲に両立し充実した毎日を送りたい
女性全てに心からのエールを提供します。女性ならではの好奇心の旺盛さ、
執着心、細部にわたる心配り、粘り強さ…etcはそれらそのまま
ビジネスシーンでの大きな戦力となります。”プライベート上手は仕事上手!”
このキーワードをモットーにしています!

女性が仕事をするにあたっての社会的環境

最近の女性パワーは、益々目覚ましいと感じています。
世の中の需要に対して、その大切な供給パワーを活かしきるステージが現社会ではまだまだ少なすぎると
考えています。例えば、女性は結婚や出産そして育児等、人生においての大切な行事が多々あります。
それ迄築いてきた大切なキャリアやスキルを、そこでストップさせるか否かという少ない選択肢の中で
選ばざるを得ず、もしくは復活してもスキルの風化は免れないのが現状です。独身の方でもキャリアの長い
女性の場合は、人生経験も深くスキルも十分にありそろそろブラッシュアップを考えた際に、自分の能力を
活かせる場を提供する環境に巡り合えない事で、セカンドチャンスの扉を開くことが出来ずにいる方もいます。
明らかに、やる気で前向きな働く女性の供給パワーに対して、現社会での企業側の需要パワー
(女性が働きやすい環境を作る事)がまだまだ低い現代社会。そしてその事に大半の女性が諦めてしまって
いるというのも事実です。女性の人間を育成する能力や、家族への気遣い、女性ならではの人生経験を含めた
キャリアとスキルを活かすビジネスステージは、実はまだまだたくさんあるのではないでしょうか。

女性の新しい生き方

キャリアとスキルを築いてきた方も、そしてこれから築いていく方も、女性ビジネスの輝かしい未来を共に歩んでいく仲間としては同じです。
これからの女性は、ビジネスを自分の一生の軸として考える事により、それに付随する家庭やプライベートが今までの何倍もの充実感を得ようと
する新しい生き方が支持され始めています。仕事と家庭の両立を楽しみながらの人生は、これから共に輝く女性達にとっては今や当たり前の
ステイタスであり、自分自身を最大限に活かした、自分への最高のステージングなのです!

 

 

目標を定めて、社会という市場で自分の力を試す

特に女性の場合、何か物事を決める時には目先や身近の事柄から判断してしまう傾向にあるので
どうしても思考が小さくまとまりがちです。例えば、女性が職選びをする際の優先順位もある程度目先の
単純な条件に定まってしまいます。実は大切なのは、自分のキャリアアップビジョンとして本当に
やりたい仕事内容であるかどうか、そしてやるには自分の何が足らないか、何が活かせるかをまずは
しっかりと自分自身を俯瞰的に認識することなのです。
目線を広げて少し先を見る事により、仕事のステージも増え、社会という市場が見えやすくなります。
そして、その市場で通用する自分の本当の力というものを把握したいと思うようになります。把握できれば
次に自分は何をやらなければならないかが見えてきます。そしてまた次の目標を見つけようとします。
このように、自分のキャリア形成に対しての良き循環が生まれます。女性のビジネスステージは
与えられるのを待っているのではなく、自ら生み出していく努力をする事により、もっともっと幅が
拡がるのではないのでしょうか。
WPOWERSとは「女性力」という意味が込められています。
私達と共に躍進し続け、女性とビジネスを上手く自分の人生に取り入れ
思う存分充実したい方、または、楽しみ方を知りたいという方、心よりお待ちしております。
Copyright(C)2013ITUNIVERSE AllRightsReserved.